人気ブログランキング |

2019年度 反省

6月下旬より採花開始 7月中旬まで
①ベールスター新植(アルファ120、ベータ120)240株
3月20日定植 電照1ヶ月、トンネル1ヶ月、透明マルチ、マルチ内電熱線加温
草丈120センチほど
採花率90%以上
親840本(一株辺り3.5本)子2570本(一株辺り10.7本)
[反省]ピンチポット苗を買ったが、本数は平均4本ほどしか立っていなかった。11月に畝立てして、雪の下にし、溶かして3月中旬に定植した為か、「土が固く」根がうまく張らなかった。来年以降は、定植が遅くなるが、雪溶けしてから、トラクターでうなって、畝を立てるようにする。
シンクイムシ被害、水やりすぎか、生育不良少しあり。
透明マルチを試したが、雑草が大量。使わない方がいい。
アルファの方が、ベータより3日ほど生育早い。
2019年度 反省_b0397532_09074881.jpg
2019年度 反省_b0397532_09081227.jpg
2019年度 反省_b0397532_09090146.jpg
2019年度 反省_b0397532_09094558.jpg
2019年度 反省_b0397532_09101484.jpg
2019年度 反省_b0397532_09113539.jpg
2019年度 反省_b0397532_09120396.jpg
2019年度 反省_b0397532_09132234.jpg
2019年度 反省_b0397532_09140717.jpg
6月18日開花
2019年度 反省_b0397532_09145670.jpg



7月上旬より採花開始 7月下旬まで
②プチパール季咲き 約280株
3月1日掘りあげ株ポットあげ 4月下旬定植
黒マルチ
草丈100センチほど
採花率80%以上
親2740本(一株辺り9.7本)子2800本(一株辺り10本)
[反省]悪いとこ特になし。プチパールは安いながらも、一株1500円以上になる。虫もつかず、生育旺盛、この時期にプチパールおすすめ
2019年度 反省_b0397532_09193211.jpg
2019年度 反省_b0397532_09201448.jpg
2019年度 反省_b0397532_09220699.jpg



7月中旬より採花開始 8月上旬まで
③ホワイトウィッシュ季咲き 400株
草丈120センチほど
採花率70%以上
親2870本(一株辺り7.1本)子7420本(一株辺り18.5本)
[反省]一応6本に仕立てたが、生育旺盛で親が立ちすぎた。ボリュームなく、規格落としたり、親は一束11本で対応。枝たくさん取れた。ホワイトウィッシュ、しなやかでふにゃふにゃ。来年は下枝カキ?をしてボリュームあるようにする。
最後少し切り負けた。
2019年度 反省_b0397532_09353327.jpg
2019年度 反省_b0397532_09372855.jpg


ここまでは順調だった、、、



8月上旬より採花開始、8月下旬まで
④アルタイルMD新植 1408株
草丈110センチほど
採花率50%
親4790本(一株辺り3.4本)子9060本(6.4本)
[反省]猛暑続きで切り負けた。採花から一週間くらい経って、無理だと判断し半分捨てた。残ったのも、8月中旬?頃の日本海側を通る台風にビビり、ビニール剥がしたハウスあり。
生育旺盛だったが、連日の猛暑で、水分不足からか、ブラスチング(茶色いつぼみ)が少し出た。
ダブルピンチで6本仕立て、ボリュームもあった。枝もたくさんあった。
来年は、お盆前は、減らす。

2019年度 反省_b0397532_10000221.jpg
2019年度 反省_b0397532_10003771.jpg
2019年度 反省_b0397532_10020964.jpg



8月下旬よりと、9月中旬より、合わせて
⑤ホワイトビクトリア新植2688株
採花率10%以下
草丈110センチほど
親4090本(一株辺り1.5本)子180本(0.06本)

※9月中旬咲きは約2000株は咲かなかったので
8月下旬からのだけだど 約688株
親4090本(一株辺り5.9本)子180本(0.2本)

[反省]8月下旬咲きは、伸びるけど枝が取れなかった。
下枝弱く、途中から、ほぼL
9月中旬咲きは、咲かなかった。
ダブルピンチして、本数を6本くらい立たせたせいか
日照不足の場所で、咲く力が無かったせいか
栽培下手くそには、向かない品種
2019年度 反省_b0397532_10141698.jpg

9月中旬より採花開始
⑥プチパール新植640株
採花率60%
草丈70センチほど
親2380本(一株辺り3.7本)子160本(一株辺り0.2本)
[反省]生育不良?季咲きと比べると、いまいち。
伸びないし、ボリュームもない。一株500円いかない。
フラワーネットをちゃんと管理しなかったせいで
倒れやすく、曲がりで出荷できないものも結構でた。
来年は、もう少し、うまくやりたい。

新植プチパール
2019年度 反省_b0397532_10240084.jpg
季咲きプチパール
2019年度 反省_b0397532_09201448.jpg



9月下旬より採花開始 11月中旬まで
⑦ホワイトウィッシュ新植1792株
6月25日ポット仮植 7月15日ピンチして定植 7月30ダブルピンチ
採花率60%
草丈100センチ
親5120本(一株辺り2.8本)子1820本(一株辺り1本)
[反省]3~4割ほど咲かないまま終わった。7月25日辺りまでには、ピンチ終わらした方がいい。とは分かっいても、猛暑だと10月上旬に咲き終わる可能性もあるから、最終ピンチは難しい。
なるべく10月末までは、出荷したいし、なるべく9割は採花して終了したい。
湿害により、腐った?病気により100株近く、無くなった。
生育不良、ボリュームあまり無し、すかすか
前年度最終ホワイトウィッシュは、一株辺り親4.7本、子3.2本
2019年度 反省_b0397532_10415186.jpg


全体的な反省

◯8月上旬までは、生育良かった。管理も出来たせい。
◯8月中旬以降は、生育悪かった。7月8月の出荷調整が忙しく管理が出来なかった。
来年は、8月中旬以降も、しっかり管理して生育いいのを作る。その為に、出荷量を7月8月減らす。



by thecurtainlaughs | 2019-12-04 08:43 | Comments(0)

職業、花農家、メインはカスミ草、その他に40品目の草花を少量多品目栽培


by thecurtainlaughs